顧客の誘導に最適!?バナー利用シーンのご紹介!

セミナー会場にバナースタンドを設置して誘導

バナースタンドは縦長の広告塔、縦長になっているため省スペースでも設置が出来る、目立つなどからも顧客を誘導したい時には役立つ存在になってくれます。バナースタンドを利用する場所は多種多彩ではありますが、セミナー会場や展示会場、ショールーム、飲食店や商業施設など様々な場所で利用が出来るのも魅力と言えましょう。セミナーに出掛ける人は多いかと思われますが、色々なセミナーが1つのビルの中で行われている場合、自分が出席したいセミナーを探すのに苦労された経験を持つ人も多いのではないでしょうか。こんな時に、バナースタンドを使い顧客を誘導すれば、セミナーに訪れた人々が別の会場に間違って行ってしまうことを防止出来る、スタンドに記載している広告文などで企業のアピールも兼ねられるなどのメリットを持ちます。

飲食店の店先にバナースタンドを設置

飲食店が多く集まる場所はランチタイムやディナータイムなどでは激戦区になりがちです。お店を選ぶ側もお店の雰囲気や料理の種類などで、どこのお店に入るのか決めかねてしまうことも少なくありません。こんな時に店先にバナースタンドを設置しておけば、特別メニューや価格表示のイベントなどで活用が出来る、お店を決めようとしているお客さんに対してのアピールにも繋がります。また、お店の入り口にバナースタンドを設置しているだけでお店の雰囲気が分かる、明るく感じるなどのメリットも出て来ます。お店の手前側などに設置しておけば、誘導用バナースタンドとしての利用も出来ます。

バナースタンドは、展示場やイベントなどで大活躍します。イベント内容などを効率的に宣伝することが可能です。